上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
日記φ(。。) | 2005/12/27(火) 16:47
同僚が25日の夜中に救急車で運ばれました。

話を聞くと寝ている時に胸が苦しくなり心臓がバクバクして、呼吸困難になり、だんだん意識も遠のいてきてこのまま死ぬのかな・・・と思ったそうです。

昨日1日検査した結果 『パニック障害』 と診断されたそうです。

パニック障害とはストレス等により脳内ホルモンのバランスが崩れて引き起こされる病気で、具体的には以下の13の症状のうち、4つ以上が同時に起こる発作に襲われるようならば、パニック障害の疑いあり、という事。

1.動悸、心悸亢進、または心拍数の増加
2.発刊
3.身震い、または震え
4.息切れ感、または息苦しさ
5.窒息感
6.胸痛、または胸部不快感
7.嘔気、または腹部の不快感
8.めまい感、ふらつく感じ、頭が軽くなる感じ、または気が遠くなる感じ
9.現実感消失、または離人症状
10.コントロールを失う事、または気が狂う事に対する恐怖
11.死ぬ事に対する恐怖
12.異常感覚(感覚麻痺、またはうずき感)
13.冷感、または熱感

発作自体はすぐに治まるが、以後そのショックから次の発作を恐れ「予期不安」や「広場恐怖」につきまとわれてしまい、外出が困難になったり酷い時は日常生活にまで支障をきたしてしまうという病である。


同僚はこの中の1,4,5,6,8,11,13の7つが当てはまったそうです。
でも今日はもう出勤してきているので、そんなに重症ではなかったのでしょうか?
「予期不安」の症状は多少あるそうですが・・・。

現在100人に1~3にんがパニック障害であると言われているそうです。
芸能人でも田中美里や堂本剛などがパニック障害であると告白していましたよね。
現在は完治されたのでしょうか?

身近な人がパニック障害と診断されたのは初めてなのでちょっと驚きましたが、改めて病気の恐ろしさを感じました。

パニック障害になりやすい人は
「真面目で仕事ができ、責任感が強く、神経質で小心、周囲に気遣いしすぎてしまうきらいのある人」
だそうです。
どれも当てはまらない私はきっと大丈夫・・・(T▽T)

他パニック障害に関するブログはこちら
ちょこっと~銀行の長蛇の列で思う~
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://carameltrip.blog27.fc2.com/tb.php/72-d7600562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
今日は銀行が激混みでした。今までで一番混んでたよ。やっぱり年末なんだわね。その長ーーーい列を見たとたん、帰ろうか...頭によぎっちゃったわ。でも、お金ないし、寒い中せ
2005/12/27(火) 17:14  ちょこっと
コメント

うぉ!なったら大変そうだ!((;゚Д゚)ガクガクブルブル
2005/12/27(火) 16:54 ゴウキング URL [編集]

ゴウキングさんはじめまして(^^)
そうですね、自分がなると、と思うと怖いですよね。
私発作が起きてる状態で1人だったら救急車呼べるのかしら??とか。
気を付けようがない病気って嫌ですね(T△T)
2005/12/27(火) 17:09 Rie URL [編集]

はじめまして、お邪魔します^^
TBさせていただきました。

個人差はあるものの、パニックの発作は本当に辛いものです。
私も病院へ行かなくちゃ!と思っているところなんですが...^^;
一人でも多くの方に、この病気のことを知っていただけたらと思います。
同僚の方、早く完治されるといいですね^^
2005/12/27(火) 17:19 ちょこ URL [編集]

ども~♪

パニック障害ですか。
案外、いらっしゃると思います。
takecomの知人でも二人ほど。
完治というよりも、よりよく付き合うほうが大切かも?
変な色眼鏡で見ないでふつーな感じでええのではないでしょうか?
2005/12/27(火) 20:29 takecom URL [編集]

[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
あたしも一時期そういう時期がありました。
大分治まりましたけど・・・

ポチ凸
2005/12/28(水) 13:26 Sarhto URL [編集]

ちょこさんはじめまして(^^)
同僚も発作は本当に辛かったと言っていました。
死ぬかも(--;)と思うほどですもんね。
私も身近な人がなるまではパニック障害がどういったものかほとんど知りませんでした(p_;)
正しい知識と理解が一人でも多くの人に広まることを願います。

takecomさんこんにちは(^^)
私が知らないだけで結構いらっしゃるんですね。
takecomさんの言うとおり、うまく付き合っていけたらいいですね。

Sarhtoさんこんにちは(^^)
今は楽になったならよかったですね。
でもインターネットで症例などを見ているとどんどんひどくなる人の症例ばかりで・・・。
もっとよくなっている人もたくさんいるということも知って欲しいですね。
間違った知識が広まるのが一番怖いですね。
2005/12/28(水) 15:33 Rie URL [編集]

私もパニック障害と診断されて3年位経ちます。
薬物療法で以前よりはだいぶ良くなっていますが、まだ人混みや電車・バス、逃げ場の無いところはとても苦手で行くのには勇気が要ります。1ヶ月に1回病院に通っていますが、今は発作もなくとても安定した生活を送れています。
あのものすごい恐怖感や不安感はパニック障害になった人じゃないと気持ちはわからないと思います。
ストレスや疲れなど溜めず、本当につらい病気なのでみなさんにはならないでほしいです。
2006/04/21(金) 16:25 はな URL [編集]

はなさんこんにちは。
このブログの記事に書いた同僚も現在はなさんと同じ感じです。
今は薬を飲んでいて時々検診に行く程度で治まっているらしいのですが、薬を飲まなかったりすると途端に調子が悪くなると言っていました。
パニック障害の方の不安、恐怖ははなさんの言うとおりなった人じゃないと分からない思いますが、もっと多くの人に正しい知識が広まってパニック障害の方の不安が少しでも軽くなれば・・・と思います。
2006/04/23(日) 09:30 Rie URL [編集]

こんにちゎ。私自身もパニック障害歴1年3ヶ月になります。
初めての発作の時は、どうしたらいいのか分からず、私も救急病院に行きましたね。心電図とって「異常なし」診断。PDの方のなれそめとしては結構多いだろうパターンを経ました。
Rieさんのおっしゃる通り、自分で言うのもなんですが、「生真面目で繊細で、それでいてそんな自分に自信がある人間」がある日突然…という感じですから、理想と現実の狭間で思い悩むんです。
「PDは病気ではなく障害だから、完治することよりも、いかにうまく付き合っていくかを考える」ということを臨床心理士を目指す友人から言われ、それを心掛けています。
そんなアドバイスにすら思い悩むんですけどね…。
PDに限らず、心の病(本来は脳の病ともいうべきか…)がもっと認知度ともに理解度も上がって、生き易い社会になることを願っています。
Rieさん、PDをとりあげてくれてありがとうです。
2006/08/05(土) 14:05 そら URL [編集]

そらさんはじめまして。
そうですね、確かにまだPDに関して世間の認知度や理解度は薄いように感じます。
正直私も同僚がPDになっていなかったら、今もPDについてほとんど知らない状態だと思いますから。
そしてこの記事を書いたことによっていただいたコメント、その後のブログでのやりとり等で知った事もたくさんありました。
今はこういう便利な情報源がたくさんあるのですから、もっといろんな人が正しい知識を見につけて、生活しやすい環境が増えるといいですね。
そらさん、コメントありがとうございましたm(__)m
2006/08/08(火) 09:57 Rie URL [編集]







非公開コメント
カレンダー
 
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール
 

Rie

Author:Rie
*Rie*
■PROFILE■
 1月24日生 B型
 金沢出身
■好きなもの■
 旅行 愛犬達 ダイビング

ブログ内検索
 
フリーエリア
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。